English

研究本部 開発日誌

steteco.comが参加しておりました、パリで開催されていた

「365日 Charming Everyday Things」が無事に終わりました!

steteco.comパリ駐在員 からの現地レポートを届けします!
ぜひイベントの様子をご覧ください。
 
 
【steteco.com パリ駐在員 現地レポート】
 
2012年1月20日から25日までの間、365日Charming Everyday Things
開催されました。
場所はParis、Bastille Design Centerにて、昔は日用雑貨の倉庫だったという、
古い建築を現代風に改装された建物。
まるで、この365(サン ロク ゴ)のイベントにぴったりな会場でした。
1F_1.jpg
 
関係者のワクワクとドキドキの中オープン、その心配をよそに、プレオープンを待ちかねていたようにフランスのお客様がっ!!
まずは1階、365個の台それぞれに、365日分の作品とも言える商品が展示されておりました。
 
 
1F_2.jpg
 
われらsteteco.comでは、7月20日にステテコ、11月30日にシルクミックスモモヒキが、まるで現代アートのように!!!
 
2F.jpg
 
その感動が冷めやらぬうちに、2階のショップブースへ。
ショップでは、お客様方が一つ一つ丁寧に不思議そうにそして、何より楽しそうに商品を手に取っていらっしゃいました。
日本人を見つけては、「これは何?何に使うの?」と、質問されているのを会場でよく見かけました。
そして、早々にステテコTubu柄が素敵なフランスマダムの元に旅立ちました。
 
5日間の短い間に予想以上の多くの方が来場してくださり、ほとんどのお客様が何かを持ち帰ってくださいました。
今回のこのイベントでは、日本の発想やモノに目を向けてくださる方が多くいらっしゃる、そんなことを感じさせてくれるイベントとなりました。
この365は日本でも開催されます。ぜひぜひ、皆さまお立ち寄りくださいませ。
 
終わったわけではないのですが、このイベントを運営してくださった方々に感謝。
そして、steteco.comを参加させていただけたことに感謝でいっぱいでございます。
ありがとうございましたっ!!!

 

365-1.jpg

パリを皮切りに1月20日(金)からスタート!

「365日 Charming Everyday Things」

 

日本人の暮らしに寄りそう日用品。その良さや多様性を、もっと国内外の人に知ってほしい。できるだけ多くの人に使ってほしい。作った人の手の温度を、もっと親密に使い手へ伝えたい。そんな想いから生まれたプロジェクトです。

 

日本らしい知恵や技、美意識やユーモアが込められたアイテムを日めくりカレンダーに沿って1日1つずつセレクト、日本の愛すべき365日が紹介されています。

steteco.comでは7月20日にステテコ、11月30日にシルクミックスモモヒキをセレクトしていただきました。

 

パリにお越しの際は、新たな日本の良さを発見出来る展示会へぜひお立ち寄り下さいませ。

 

開催概要「365日 Charming Everyday Things」

会期:2012年1月20日(金)〜25日(水)
会場:Bastille Design Center, 74, Bd.Richard Lenoir 75011 Paris
主催:経済産業省  
事務局:伊藤忠ファッションシステム株式会社

※2月以降、日本国内での展開も予定されています。

本年も何卒宜しくお願いいたします。

皆様、明けましておめでとうございます。

2008年1月8日に設立された、私達、ステテコ研究所|steteco.com も

本日で無事 5年目のこの日を迎えることができました。

この4年間、ご愛顧いただいている皆様のお陰様で私達は活動を続けてこられました。

また、時に応援のお声も掛けていただき、本当に励まされました。

厚かましいことを言うようですが、皆様と一緒に「ステテコ文化の復旧と新たなる創造」に

取り組んできたのだと私達は思っております。

この場をお借りしまして、心より、厚く御礼申し上げます。

 

steteco.comの商品は全てMade in Japan 。

日本が少しでも元気に、また、心地良い国になるよう、

本年も日本の風土に根差した、より良い商品作りを目指してまいります。

引き続きご愛顧の程、どうぞ宜しくお願いいたします。

(ステテコ研究所 steteco.com一同より)

                              syocho.jpg

 

ページトップへ