うなぎの寝床 × steteco.com

地場の久留米絣を用いた現代版のモンペをつくられるなど、福岡八女を拠点に「地域文化商社」というコンセプトで多彩な活動をされている うなぎの寝床さんと今年は2アイテムをコラボさせていただきました。

1つめはデニムちぢみMONPE。「一年を通して楽しめるデニムを」という思いで滋賀高島のちぢみの産地と広島福山のデニムの産地にコラボいただくことによって生まれたデニムちぢみ。通常のデニムに比べて軽量かつ通気性に優れ、夏場の蒸れ感が軽減された素材です。この素材をうなぎの寝床さんオリジナルのMONPEの型でつくった快適ボトムが昨年のモデルからリニューアルを経て今年新たに生まれました。詳しくはこちらから

 

もう1アイテムはこちらのKATA-Tシャツ。同じ「型」に様々な種類の生地を当て込んでいき、生地の厚さや肌触りなどによって、季節で用途が変わっていく。オールシーズン使える日常着として提案されているKATA-Tのラインナップに今年から高島ちぢみのTシャツを加えていただきました。是非、編み素材によるKATA-Tと季節や用途によって使い分けていただければと思います。詳しくはこちらから

Scroll to top