ステテコ研究録11月・12月合併号 ~ステテコ新工場(前編)~

©Ryu Itadani
©Ryu Itadani
Slider

11月・12月の絵 「 New Factory 」  by Ryu Itadani

新工場ができました!

今回のステテコ研究録はわたしたちのステテコ工場のご紹介です。ステテコドットコムのステテコは生地を裁断して縫製する工程を大分県・国東半島にある自社工場で全て行っています。ステテコドットコムの母体である株式会社アズが国東半島に自社工場を建てて生産を始めたのが1968年ですので(それまでは大阪等で生産していました)、この国東半島で50年以上ステテコや肌着・ルームウェアなどを作り続けてきたわけですが、実はこの秋、その国東に新工場ができました。今まで国東半島内で国見(くにみ)と国東(くにさき)に2工場分かれていたものを新工場を建てて統合したものです。10月28日から稼働しました。

建設前に作成された完成イメージ図

 

4月。建設スタートした頃

 

工場周辺。国東半島には美しい海と山があり、各所にのどかな風景が広がる

 

8月頃。外観はだいぶできてきた

 

10月。完成後の実際の新工場

 

裁断スペース。広幅の生地からチューブ反の生地の裁断もここで行う

 

縫製スペース。裁断された生地がここで製品になっていく

 

ステテコドットコムにとっては、先週から販売開始した「おふとんパンツ」が、この出来たてほやほやの新工場で生産した記念すべき製品第1号となりました。

 

実際に新工場でおふとんパンツを縫うところ

 

(「ステテコ新工場②」に続く!)

 

 

 

 

Scroll to top